2012年10月14日

The SALOVERS 秋集ワンマンツアー2012@福岡DRUM SON

〜セットリスト〜
1、ビオトープー生物生育空間ー
2、チンギスハンとヘップバーン
3、仏教ソング
4、サイケデリックマリー
5、Hey My Sister
6、SAD GIRL
7、City Girl
8、フランシスコ・サンセット
9、サイゴンで踊ろう、雨のダンス
10、雨降りのベイサイド
11、ペンシルフィッシュ
12、夏の夜
13、狭斜の街
14、曇り空
15、パエリア
16、サルたち
17、China
18、オールド台湾
19、ディタラトゥエンティ
20、愛しておくれ

(アンコール)
21、何処かの土地に
22、サリンジャー


安定のかっこよさ!
期待の新人!!

bump_yuttari_lovers5 at 23:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2012年09月23日

サンボマスター ロックンロールイズノットデッドツアー@DRUM LOGOS

1、衝動バケモノ
2、恋する季節
3、青春狂騒曲
4、世界をかえさせておくれよ
5、sweet soul drummer(未発表曲)
6、泣いてばかりじゃ見つからないぜ
7、あなたに心奪われたから
8、君だけを信じてみたかった
9、静かに光りつづけるもの(インスト)
10、静かに光りつづけるもの
11、君を守って、君を愛して
12、あの鐘を鳴らすのはあなた
13、希望は捨てない
14、I Love You & I Need You ふくしま(アコースティック バージョン)
15、ビューティフル
16、あなたのことしか考えられない
17、光のロック
18、そのぬくもりに用がある
19、世界はそれを愛と呼ぶんだぜ
20、できっこないを やらなくちゃ
21、ロックンロールイズノットデッド

アンコール
22、美しき人間の日々
23、あなたといきたい


ダイブしようと思ったがなかなかできず、
そのかわり友達が3回もダイブして、
2回目は胴上げみたいにされてたw

bump_yuttari_lovers5 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年09月11日

大阪、オトダマ、一人旅


9月9日早朝に福岡空港へ原付で行き、
僕の夏休み最後の一人旅が始まった。
大阪へ飛び立つ。

目指すはオトダマ!
http://www.shimizuonsen.com/otodama/1112/

大阪に着くと急ぎ足で電車に乗り、
泉大津駅で降りた。
急ぎ足でシャトルバス乗り場に行ったが、
本数が少なくけっこう待たされる。
この時点で、11時になり開演し、モーモーをあきらめた。

ようやくバスに乗り、会場に着くと、
初めての野外フェスの雰囲気に圧倒された。
バスから降りたら聴こえてくる大音量のメロディー。
快晴の空に放たれる音。
それは、モーモーの最後の曲であった。
聴いたことあるなーと思ったら、「サイケな恋人」だった。
ライブハウスとは違う、野外ライブの音は凄かった。
解放感がある。

1


このオトダマという夏フェスは客数を少なく設定しているらしく、
のびのびとできるフェスで有名らしく、
言うとおり、のびのびできた。
自由に余裕で前のほうで観たりできる。

ライブは「大浴場」「露天風呂」「SET YOU FREEテント」の
3会場で行われる。
ほどよく、大浴場ステージが終わったら、
露天風呂ステージが始まり、
露天が終わったら大浴場という設定にしており、
全てのバンドを観れるようにしてあって親切。
セッチューは関係なしにずっとだが。笑。

このフェスに行くきっかけであった、
ドレスコーズを観れてよかった。
まだ「Trash」しかリリースしていないから、
全てが新曲だから盛り上がりには欠けたが、
志磨を観れて感動した。
12月以来だった。
志磨はやっぱりやっぱり美しくかっこいい。
でも、まだマリーズのほうが好きだ。
マリーズはまだポップ。
ドレスコーズは通の人にしかわからない良さが
あると思う。
ドレスコーズの今後に期待。


夏フェスの魅力でもある、
サークルモッシュを初めて経験したのは、
モンパチのとき。
これはこれはもう楽しすぎだ!
本当に楽しすぎだ!


オカモトズのときに雨が降り出したけど、
すぐに止んで、
またバースデーの前に強い雨が降り出したけど、
3

これのおかげ(?)で止んで、快晴になった。笑。
(レイザーラモンRG)
感動した。


バースデーのチバを初めて観たが、
かっこよすぎてずるい。

バクホンの前あたりから、
夕日が沈んで暗くなりまたもやいい雰囲気に。
2


バクホンはいつも通りかっこいい。

最後の2日間の大トリは、
サンボマスター。
去年のオトダマは台風で中止になって、
2年分を取り戻すといってステージに立ったサンボ。
まずは、フクシマで号泣。
「本当は去年ここで唄いたかった。」って、
山口さん、あなた自身が泣いたら、
絶対もらい泣きするでしょ。
そのあとのできっこないのときから、
大きな大きな客のサークルができて、
皆で、皆で、唄って、泣いた。
最高だった。団結力が凄かった。
そして、アンコールは、、、
「あの鐘を鳴らすのはあなた」
イントロ鳴った瞬間にポロったよ。
そして、ステージに出演者が続々と出てきて、
皆で、皆で、唄ったんだ。
夏フェスとはこういうものかと思い知らされた。
ワンマンよりも感動できる。
文化祭や体育祭みたいな感覚になれる。
ちょうど上2つと同じ汗まみれで日焼けだもんね。
全てが終わった後の花火は格別だった。

そのあとは、「風呂そうじ」の四星球。
おもしろかった。
結局あの人たち1時間くらいライブやっちゃってた。
30分交代のライブなのにね。

来年は後輩を連れて行きたい。
一人でも絶対行く。
人生初の夏フェスがオトダマでよかった。
もちろん他のフェスにも行きたい。


シャトルバスで泉大津駅まで戻り、
それから、都心部なんばへ。
さすが、大都市だなーと思った。
道頓堀川とかグリコとかカニ道楽とか観れて感動。
福岡でいう中洲の風俗街みたいなところに入ってしまい、
そくそくと歩いた。笑。

ネカフェでようやく落ち着いて、
いつの間にか寝てて、
10日昼間になってて、
なんばの街に飛び出して、
たこ焼きを食べた。本場の味は美味しかった。

ちょっと行ったところに、
なんばHatchがあった。有名なライブハウス!
4


なんばグランド花月にも行った!

けっこう歩いて、通天閣に行った。
通天閣にのぼって、大阪の街を一望できた。
大都市!大都市!
あちらこちらで聞こえる関西弁も新鮮。
女の子の関西弁に少し萌えーだったが、
やっぱり博多弁がいい。

梅田に行こうとしたが、飛行機に間に合うか間に合わないか
だったからやめておいた。
そのかわり、なんばのタワレコでちょっと買い物をした。
梅田クラブクアトロみたかった。

予想が当たって、ギッリギリで関空について、
ギッリギリでチェックイン。
焦った焦った!

大阪の旅はとてもとても濃かった。
来年もよろしくお願いします。
夏休み最後に最高の思い出をありがとう!
オトダマさいこーーー!!


bump_yuttari_lovers5 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年09月08日

おとだまー!

明日の朝から大阪に行ってきます!
人生初の野外夏フェス!
人生初の一人旅!
楽しみだー!
ネカフェとかで一泊して月曜日は一日観光して、
夜に福岡戻ります。

http://www.shimizuonsen.com/otodama/1112/

bump_yuttari_lovers5 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月23日

夏休みをもっと充実させたい

バイト9連勤終了ー!
バイトしかしてねー!
明日と明後日はお休みです。
明後日は、RockDaze!に行って暴れてきます!
明日は何しよーかなー。
今日からSMAPが福岡公演だから、
ヤフードームにでも行ってみよう。
母が明日観に行くんです。
野球より大勢の人ごみのヤフードームの周辺をうろうろしようかな。笑
百道浜も行こう。
夏を感じに行こう。
ゲリラ豪雨降るなよ!


夏休み最後に最高の思い出ができそうです。
9月9日に大阪へ一人旅行ってきます!
人生初の「野外」夏フェスに行ってきます!

「OTODAMA'11-'12〜音泉魂〜@大阪 泉大津フェニックス」。
2日目。
http://www.shimizuonsen.com/otodama/1112/

ラインナップが超豪華だから行くことにしました。
ほとんど好きなバンド。
青春パンクのSET YOU FREEステージとかあるし。
俺得フェス。
ドレスコーズとThe Birthdayが楽しみだなぁ。
志磨さん観るの解散ライブ以来。
そして、チバさん観るの初めて!かっこいいだろうなー!

フェスの後は、なんばに行って、
ネカフェとかで泊まって、
10日の夜に大阪発だから、
10日昼は大阪観光しよう。
道頓堀とか名所をうろうろと。
なんばHatchもみてこよー。
バイトの先輩がNMB48大好きだから、
お土産のため一人でNMB48ショップ入らないかんし。。。笑
興味ないのに。


夏休みはまだまだ!


バイトの後輩に、
彼女欲しい欲しい言ってたらなかなかできないよって言われたから、
馬鹿正直にその言葉を受け止めて、
ちょっと口に出さないようにしようかな。


涙がこぼれそう / The Birthday


bump_yuttari_lovers5 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月14日

晴れろー!

夏じゃねー!!!
雲が邪魔だ邪魔だー!!!

夏をくれーーーーー!!!
夏をおおおおおお
福岡に!


自室に24インチの液晶テレビを買いました。
アウトレットで安い買い物をした。

PS3を買いました。
トルネも買いました。
これで自室で地デジが観れる。
ゲームは三国無双6を買いました。

あとは、アマゾンでたのんだHDMIケーブルを待つのみです。
これで完成です。


天神ホラーハウスに行きたいような
行きたくないような。

bump_yuttari_lovers5 at 17:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月09日

久住黒川温泉旅行 その1

8日〜9日。
男4人で車で温泉旅行に行ってきた。
宿泊先は小学校の頃よく連れていってもらっていた
「レゾネイトクラブくじゅう」という大草原の自然に囲まれている
別荘的なホテル。
福岡から片道3時間程度。
ググってみたら素晴らしさがわかる。

この旅行の一つの楽しみである移動のドライブ。
BGMは始めはいろいろ変えたりしていたけど、
andymoriに落ち着く。
自然の中をゆくドライブにとても合うとわかった。
皆好きだしね。

途中でいろいろ寄り道をした。

天狗の滝。
1


日本一の大吊り橋。
2


とても夏を感じさせて、よかった。


ここを過ぎたあたりからゲリラ豪雨がきた。
最悪だった。晴天だったら大草原の美しい景色が広がっていたのに。

到着。懐かしい。
3


実は、父の会社の所有物の、本館とは別の特別室が最近できたのだが、
そこに泊まることに。
雰囲気は同じだけど、施設が違う。凄い。
4


和室。
10


洋寝室。
11


ベランダ。
5


から見た景色。
7


景色がみれるテーブル。
12


露天風呂付き。
8


高いと思うが、これが社割で、
後に驚いたが、諭吉一人で釣りがけっこうくるほど。
父に感謝すべき。


早速大浴場へ。ここでは本館のほうに入ることにした。
懐かしすぎた。
何回も入ったな。

男4人でスッポンポンていうのも夏だと思った。

部屋に戻り、しばらくゆっくり。
ベッドに何故か裸で飛び込んだ。
やっぱり、こういう宿泊先のベッドには、
まず飛び込むだろう。
友達もさらに飛び込む。


夕食の時間になった。
レストランに向かう。
ちゃんとしたコース料理。
4人とも少々緊張しつつも、
前菜、スープ、メインディッシュ、デザートという
コースを楽しむ。
4人とも普段と違う食事だから、
ゆっくり「食を楽しむ」というものを実感できた。

メインディッシュ。
7



そのあと、少しレストラン帰りにある図書コーナーにある、
囲碁盤で五目並べをする。


部屋に帰って、外はすっかり真っ暗。
ベランダに出ると、静かな空間に虫の声。
本当に夏だ。こんなひと時がずっと続けばいいなと思った。


今度は、備え付きの露天風呂に入ろうと思ったが、
先ほどの夏を感じさせる虫なのか、虫がいたので、
内風呂に入ることに。
何だか怖かった。でも気持ちよかった。

そして、4人でトランプ。大富豪。
景色がみれるテーブルで。
大貧民になった者はなんかしら暴露するという罰ゲームだった。
とても楽しかった。
ビールを飲みながらする遊びはとてもいいものだ。
外は真っ暗だったから景色は楽しめなかったが。


そのあと、眠りについたが、一人全く寝れず。


その2へつづく。




bump_yuttari_lovers5 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)