2012年04月13日

道が見えない

去年、単位を落とし過ぎた。
ギリギリで3年に上がれたが、
4年になれるのは、8割くらい不可能。
死ぬほど頑張ったらいけるかも。
親にいろいろ言われた。
留年したら本気でヤバイ。
でも留年する確率が高すぎる。

大学って自分の勉強したいことを勉強する場所。
ところが、今の自分は、
ただ単位を追い求めているだけ。
なぜ、この学部学科にきたのか。
あの頃はただ大学に入ればいいみたいな考えだったから
こんな苦しい思いをするのかもしれない。
ちゃんともっと考えていたら、
自分は絶対文系に行ってたはずだ。
楽な道とかそういうのじゃない。
自分は元々文系の脳だと思う。
なぜ、あの時、理系の道に進んだのだろう。
それがそもそもの間違いだった。

今週から前期が始まった。
本当に勝負の年。

毎日、昼は必死で勉強して、
夜はバイトの繰り返し。
楽しいことなんて、
帰ってパソコンしたり、ライブに行くくらい。
十分楽しんでるじゃないかと思うかもしれないけど、
これが何か物足りない。
バンドで成功してる人が羨ましすぎるけど、
その人たちもたくさんの努力があるのだろう。
自分は努力したことが中学生時代の塾くらいしかない。

自分に努力ができるのか。

文系が羨ましい。
選択を間違えた。

バンド成功者が羨ましい。

将来が見えない。
お先真っ暗。

一人で努力してみて、ダメだったらそれまでだ。

人生そんなに甘くないんだな。

自分のやりたいことをしたらダメかな。
役柄は何でもいい。
ただ音楽関係のことがしたい。
音楽が人生だから。
他は何もいらない。
てのは嘘。
あの娘が欲しい。

音楽とあの娘があれば何もいらない。

とりあえず・・・
小山田壮平さんになりたい。




bump_yuttari_lovers5 at 01:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月01日

andymori "100分間のファンタジー 遊ぼうぜ 踊ろうぜ" ツアー@Zepp Fukuoka

andymoriを観るのは、
去年のRockDaze以来2回目。
ワンマンは初めて。
前ドラムの後藤さん観たかったけど、
「革命」あたりからファンになったので観れず。

Zepp Fukuokaはつい最近andropで行ったばかり。
やっぱりゼップはいいよ!
今日は快晴で気持ちのいいZepp Fukuoka。
入場整列時にホークス帰りでドーム周辺は大混雑。
これも一つの福岡名物かな。笑。
andymori '12 04 01


andymoriの客はやっぱり女の子が多い。
人はandropよりは多かったけど、特別多くはなく、
会場内はゆったりとできました。
でも、最前スペースにいたので、そこはギューギュー。

開演前、たまたまサークルの先輩と会い、
いろいろ話をしながら開演を待つ。
話をしながらでも開演までの時間は長く感じた。

開演すると、
暗くなったと同時にすぐにandymori登場。

ニューアルバム「光」が発売延期になったけど、
全曲曲順通りにやってくれた。
ステージバックには、「光」のジャケットロゴがあった。

Zepp Fukuokaの最前はノリがいいね。
発売前の知らない曲でも皆ヒートアップしてた。

くるりのふぁんふぁんがサポートで
壮平さんの隣で吹く。

「ひまわり」はドラムの健二さんがアコギタボ。
とても和んだ。

やっぱり「シンガー」はいい曲だなと思った。

アルバム最後の曲の「彼女」で、
シャボン玉が会場中を飛ぶ。

アルバム全曲終わると、アコースティックタイム。
最初の「16」は最近よく聴いててとてもいい曲。
曲が終わると同時くらいに壮平さんのピックが
ギターの中に入ってしまって、一時頑張って取ろうとするが、
結局取れずに断念。笑。

エレキに持ち替えて最初にした曲は
「革命」。
一気に熱くなった。
次に「FOLLOW ME」「everything is my guitar」
やばかった!超やばかった!!

壮平さんのMCで、
壮平さんの出身校が福岡の大濠高校という話が。
本当に男子校中の男子校だと思ってた母校が、
最近共学になって悔しいという。
当初、体育系の先生に怒られて、
10発連続往復ビンタをされたという話で、
壮平さんが再現したので、大爆笑。
「5回目くらいでもう身を任すよね。」
「定規で脛を叩かれたこともあるよ。」
ベースひろしさんの高校も同様日本一の男子校と言われたそうだ。
ひろしさんの高校はウォーターボーイズのモデル校だそうだ!

「andyとrock」と「ユートピア」の繋ぎは鳥肌。

本編最後は「1984」。
青春!って感じ!

アンコール最後は、
新曲の「宇宙の果てはこの目の前に」、
ステージバックからの照明はとても綺麗だった。

壮平さんはやっぱりかわかっこいいなぁー!!
イケメンすぎだ!!

メンバーの仲がめっちゃいいバンドだなと感じた。

andymoriのライブ楽しいから、
次回も行きます!!

ノシ

〜セットリスト〜
01.ベースマン
02.光
03.インナージャーニー
04.君はダイヤモンドの輝き
05.3分間
06.クラブナイト
07.ひまわり
08.ジーニー
09.愛してやまない音楽を
10.シンガー
11.彼女
12.16
13.ボディーランゲージ
14.投げKISSをあげるよ
15.革命
16.FOLLOW ME
17.everything is my guitar
18.ナツメグ
19.グロリアス軽トラ
20.クレイジークレイマー
21.Sunrise & Sunset
22.都会を走る猫
23.青い空
24.andyとrock
25.ユートピア
26.スーパーマンになりたい
27.兄弟
28.ベンガルトラとウィスキー
29.Peace
30.すごい速さ
31.1984

(アンコール)
32.サンシャイン
33.宇宙の果てはこの目の前に

andymori-光



bump_yuttari_lovers5 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年03月31日

tacica ワンマンTOUR 2012 "newtour"@福岡薬院 BEAT STATION

今日行ってきました!
tacicaのライブは初!
ビーステに入るのは久しぶりでした!
ビーステは自分自身演奏したことがあるので、
とても身近な存在です。

会場の真ん中よりちょい前くらいにいました。
一番前あたりはほとんど女子。
全体的に高校生っぽい人が多かった。
高校生うけがいいバンドだからかな。

ライブが始まって、終わりまで、
とても残念で仕方ないことがあります。

客のノリが非常に悪い。

これはライブでは致命的です。
出演者に失礼だなと思ったライブは初めてでした。
ほとんど、棒立ちか手をあげるだけ。
身体を動かさない。
盛り上がる曲でも一人だけ浮いてた感じがしました。
せめてジャンプくらいしろよ。
人それぞれライブの見方はあるとしても、
前を陣取ったくせにジャンプもしないとか、
後ろいけよって思いました。
初ライブ参戦の人がたまたま大勢いたのか。

そして、MCの直前、チューニングしている間など、
普通は客から声をかけるとか名前を叫ぶとかするけど、
全員、シーーーーン。
非常に気まずい空間が続きました。
本人達が困ってるのがわかりました。
MC中にも「食いつかないね〜」って言われたし。

今回の客は最悪でした。

tacicaの演奏は最高でした!
やっぱり唄がかなりうまい!!
「黄色いカラス」が大好きだからめっちゃジャンプしました。
終始モッシュできなかったのは悔しいです。
アンコール最後にまたまた大好きな
「アースコード」。

全部、一緒に唄いました。
歌詞案外覚えてた。

次回、福岡の客のノリがよくなってることを願います。

〜セットリスト〜
01.鼈甲の手
02.人鳥哀歌
03.人間1/2
04.newsong
05.孵化
06.不死身のうた
07.ハイライト
08.発明
09.アリゲーター
10.黄色いカラス
11.アシュレー
12.バク
13.メトロ
14.ハイエナ
15.タイル
16.命の更新

(アンコール)
17.馬鹿
18.アースコード


最後にもらった布のシールです。
都市によってデザインが違います。
その場所の人なら誰でも知ってるところです。
tacica


明日は、andymoriのライブ!
これはモッシュの嵐でしょう!
楽しみ^^

ノシ

bump_yuttari_lovers5 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年03月27日

マリーズDVD

毛皮のマリーズの
武道館ライブのDVDをフラゲしました。

実際僕が行ったラストライブです。
自分が行ったライブが映像化する経験は初です。

ほぼ覚えていました。
懐かしく感じました。
そして、泣きました。
ジ・エンド泣きました。
最高です。
愛しています。

Disc2(初回盤)のライブ映像がこれまた、
かなりかなりかなりかっこいいです!
大阪のほうがもう凄かったです!

6300円するけど、
ぜーーーーっっったい買ったほうがいいです!!!!!

買え!!!!!!!!!!!!!!!

ノシ

bump_yuttari_lovers5 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年03月20日

androp one-man live tour "relight"@Zepp Fukuoka

andropのライブは初!
バイト終わりで急いでゼップへ!
久しぶりのゼップでわくわくした。

売り切れなかったためか、
人が少なかった。
整理番号順にヤフドの階段に並ぶときには、
階段の幅の半分くらいしか人がいなかった。
もっと売れてくれ!!

会場内に入ると、
ステージは、幕にandropロゴが映されていた。

そして開演。
ギタボ内澤さんだけが幕越しに映しだされる。
右手を上にやり、指先に光が灯る。
そこから、Strobo。
曲の最初の盛り上がりのところで、
幕が下りる。
久しぶりのゼップのせいか、
ステージがとてもとてもくっきりで、
キレイだった。
ドラムの位置は、ギタボとリードギターの間。
僕は、ドラムの位置あたりの一番前スペースにいた。
わりと女性が多かったので、視界が広く、
ステージ全体が見渡せた。

andropのライブは、噂どおりバックの映像が、こっていた。
凄くキレイな映像。
そして、キレイな照明。

残念だったのが、
全体的に音が小さく感じた。
もう少し大きくていい。

MCは少なめ。
アンコール時にグッズ紹介のMC。

ドラムの伊藤さんは楽しそうに叩いていて好印象。
やっぱりandropのドラムは超難しい。凄い。
もっと評価されてもいい。

女性が多いから仕方ないが、
モッシュとかが起こってもいい。
普通にジャンプしていたが、全体的におとなしめな観客だった。

アンコールが終わった後、
ダブルアンコールの拍手が暫くあって、
会場のドアが開いたが、
アナウンスがないので、皆戸惑っていた。
あれはゼップ側のミスかな?
しまりが悪かった。

不満をいくつか言ったが、
ライブはとてもいいものだった!
ライブ中に、秋に全国ツアーがあるという情報があって、
帰りに来場者限定先行用のURLが配られたので、
早速抽選した。
andropのライブは行くべき!!!

〜セットリスト〜
01.Strobo
02.Bell
03.Nam(a)e
04.Pray
05.Flashback
06.ShowWindow
07.Tara-Reba
08.Yurariri
09.Tonbi
10.HoshiDenwa
11.Bright Siren
12.Q.E.D.
13.World. Words. Lights.
14.You
15.Roots
16.Train
17.MirrorDance
18.Relight
(アンコール)
19.Colorful
20.Te To Te


bump_yuttari_lovers5 at 23:59|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2012年03月19日

愚痴ります。

バイトがやばすぎる。
配達員が二人になってしまって、
週6くらい、ほぼ毎日、いや、毎日入っている。
十何連勤したらダメだから、
一人が休みのときは、一人が一日中、
10時間労働。
こんな状況にした店長が悪い。
マジで早く人入れろ。
普通に楽しいといえば楽しいから、
いけるんだけど、
休みが適度に欲しい。


最近、女の子がよくわからない。
まるで、くるりの「男の子と女の子」の歌詞。
マジで適当すぎる。
もう彼女なんか当分いいや。
スタパンのライブに行って変わったよ。
TSURUさんが言ってくれた。
「他に何もなくても、お前らを救う(味方)のは、
パンクロックだけだ。」
本当に、本当に、
彼女は、
「音楽」
「ロックンロール」。
ちょっとした人間不信だな。
こう言ってて、すぐに彼女できたら笑っちゃうよな。
当分できないと思うけどな。


明日は、andropのライブ!
久々ゼップや!
音楽は絶対裏切らないな!

ノシ

男の子と女の子 / くるり



bump_yuttari_lovers5 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年03月09日

SISTER JET 運命なんて変えろ!ツアー @DRUM SON

SISTER JET
運命なんて変えろ!ツアー
@DRUM SON
行ってきたぜ!

相変わらず客は女の子しかいなかったぜ!
モッシュができねーぜ!

髪型変えたら人って変わるもんだなって
すごくわかった。
シスジェが入ってきても、誰かわからず、
え?オープニングアクト?って思った。

アルバムツアーじゃないから、
まんべんなく盛り上がる曲を選曲してきた。
ワタル氏サイドで踊ってたのは僕です。

ラモーンズのカバーの「電撃バップ」最高だった!
生で聴けてよかったな!

「MR. LONELY」のときは、
さすがにモッシュしたかったー。

ワタル氏がMCですごく、
福岡はロックの街だ、
ロックシティーフクオカと推してきたので、
何だか嬉しかったよね。

ライブハウスはやっぱり楽しい場所だ。

ライブハウスに就きたい。

〜セットリスト〜
01.hello goodbye days
02.バイバイハニー
03.SAY YES
04.8ビートはパンク少年のもの
05.Johnny B.Goode
06.DENGEKI BOP
07.Prirates R.O.C.K
08.I know
09.ono-way
10.キャラメルフレーバー
11.Dear My Friends(新曲)
12.ラブコメ
13.Young Pretender
14.MR.LONELY

(アンコール)
15.さよならポケット
16.La La Dance
17.17(Seventeen)


bump_yuttari_lovers5 at 23:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)