2012年08月

2012年08月23日

夏休みをもっと充実させたい

バイト9連勤終了ー!
バイトしかしてねー!
明日と明後日はお休みです。
明後日は、RockDaze!に行って暴れてきます!
明日は何しよーかなー。
今日からSMAPが福岡公演だから、
ヤフードームにでも行ってみよう。
母が明日観に行くんです。
野球より大勢の人ごみのヤフードームの周辺をうろうろしようかな。笑
百道浜も行こう。
夏を感じに行こう。
ゲリラ豪雨降るなよ!


夏休み最後に最高の思い出ができそうです。
9月9日に大阪へ一人旅行ってきます!
人生初の「野外」夏フェスに行ってきます!

「OTODAMA'11-'12〜音泉魂〜@大阪 泉大津フェニックス」。
2日目。
http://www.shimizuonsen.com/otodama/1112/

ラインナップが超豪華だから行くことにしました。
ほとんど好きなバンド。
青春パンクのSET YOU FREEステージとかあるし。
俺得フェス。
ドレスコーズとThe Birthdayが楽しみだなぁ。
志磨さん観るの解散ライブ以来。
そして、チバさん観るの初めて!かっこいいだろうなー!

フェスの後は、なんばに行って、
ネカフェとかで泊まって、
10日の夜に大阪発だから、
10日昼は大阪観光しよう。
道頓堀とか名所をうろうろと。
なんばHatchもみてこよー。
バイトの先輩がNMB48大好きだから、
お土産のため一人でNMB48ショップ入らないかんし。。。笑
興味ないのに。


夏休みはまだまだ!


バイトの後輩に、
彼女欲しい欲しい言ってたらなかなかできないよって言われたから、
馬鹿正直にその言葉を受け止めて、
ちょっと口に出さないようにしようかな。


涙がこぼれそう / The Birthday


bump_yuttari_lovers5 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月14日

晴れろー!

夏じゃねー!!!
雲が邪魔だ邪魔だー!!!

夏をくれーーーーー!!!
夏をおおおおおお
福岡に!


自室に24インチの液晶テレビを買いました。
アウトレットで安い買い物をした。

PS3を買いました。
トルネも買いました。
これで自室で地デジが観れる。
ゲームは三国無双6を買いました。

あとは、アマゾンでたのんだHDMIケーブルを待つのみです。
これで完成です。


天神ホラーハウスに行きたいような
行きたくないような。

bump_yuttari_lovers5 at 17:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月09日

久住黒川温泉旅行 その1

8日〜9日。
男4人で車で温泉旅行に行ってきた。
宿泊先は小学校の頃よく連れていってもらっていた
「レゾネイトクラブくじゅう」という大草原の自然に囲まれている
別荘的なホテル。
福岡から片道3時間程度。
ググってみたら素晴らしさがわかる。

この旅行の一つの楽しみである移動のドライブ。
BGMは始めはいろいろ変えたりしていたけど、
andymoriに落ち着く。
自然の中をゆくドライブにとても合うとわかった。
皆好きだしね。

途中でいろいろ寄り道をした。

天狗の滝。
1


日本一の大吊り橋。
2


とても夏を感じさせて、よかった。


ここを過ぎたあたりからゲリラ豪雨がきた。
最悪だった。晴天だったら大草原の美しい景色が広がっていたのに。

到着。懐かしい。
3


実は、父の会社の所有物の、本館とは別の特別室が最近できたのだが、
そこに泊まることに。
雰囲気は同じだけど、施設が違う。凄い。
4


和室。
10


洋寝室。
11


ベランダ。
5


から見た景色。
7


景色がみれるテーブル。
12


露天風呂付き。
8


高いと思うが、これが社割で、
後に驚いたが、諭吉一人で釣りがけっこうくるほど。
父に感謝すべき。


早速大浴場へ。ここでは本館のほうに入ることにした。
懐かしすぎた。
何回も入ったな。

男4人でスッポンポンていうのも夏だと思った。

部屋に戻り、しばらくゆっくり。
ベッドに何故か裸で飛び込んだ。
やっぱり、こういう宿泊先のベッドには、
まず飛び込むだろう。
友達もさらに飛び込む。


夕食の時間になった。
レストランに向かう。
ちゃんとしたコース料理。
4人とも少々緊張しつつも、
前菜、スープ、メインディッシュ、デザートという
コースを楽しむ。
4人とも普段と違う食事だから、
ゆっくり「食を楽しむ」というものを実感できた。

メインディッシュ。
7



そのあと、少しレストラン帰りにある図書コーナーにある、
囲碁盤で五目並べをする。


部屋に帰って、外はすっかり真っ暗。
ベランダに出ると、静かな空間に虫の声。
本当に夏だ。こんなひと時がずっと続けばいいなと思った。


今度は、備え付きの露天風呂に入ろうと思ったが、
先ほどの夏を感じさせる虫なのか、虫がいたので、
内風呂に入ることに。
何だか怖かった。でも気持ちよかった。

そして、4人でトランプ。大富豪。
景色がみれるテーブルで。
大貧民になった者はなんかしら暴露するという罰ゲームだった。
とても楽しかった。
ビールを飲みながらする遊びはとてもいいものだ。
外は真っ暗だったから景色は楽しめなかったが。


そのあと、眠りについたが、一人全く寝れず。


その2へつづく。




bump_yuttari_lovers5 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

久住黒川温泉旅行 その2

朝がきた。

もちろんのこと朝温泉に入る。これも醍醐味。
とても気持ち良かった。

朝食はバイキング。
皆それぞれの食事を済ませた。

11時チェックアウトだから、
準備を済ませ、テレビで偶然チャンネルがとまった
刑事が全員こどもになったパロディドラマをみた。
4人で微笑。


チェックアウトし、黒川温泉へと向かう。
なぜ黒川に行こうと思ったのは、
混浴だ。
男子大学生が考えることだ。
でも、本当にそういう最高なことになるのかと、
不安と期待があった。

さすがは黒川温泉郷。
数多くの温泉が立ち並ぶ。
2対2に分かれて、温泉を楽しむことにした。
早速、マップで混浴を探す。
混浴でもそこに女湯があればダメだ。
絶対女湯のほうに入るから。
ということも頭に入れて、混浴だけが表示してある温泉へ。
あと考えつくことは、カップルの後をついていく。
絶対混浴に入るから。
そんな変態頭を働かして試行錯誤。

最初に行きついたところは、
「山の宿 新明館」。
ここは混浴と女湯だったが、洞窟風呂というのにひかれた。
洞窟風呂に入ると凄い。
本当に洞窟。鍾乳洞みたいなところ。
しかし暑い。こんなとこ5分も浸かれない。
収穫は無し。

次は、混浴しかない「奥の湯」。
少し遠かったが混浴のために頑張って歩いた。
男3人で待った。待ちに待った。
もう1人はどこに行ったのだろう。
待った。今何時だろう。長い時間が過ぎたように感じた。
脱衣所で休憩していると、隣で物音が!
キタ!と思って、露天に戻る。

従業員だった。
湯確認。

そんなこんなを繰り返し。
2時間経過。
さすがに諦めた。
これもまた思い出だ。
今度は、平日じゃなく休日にこようと誓った。
悔しかった。

でも、最高な黒川温泉。癒された。

彼女と来たいと心から思った。
彼女はいないがな。
彼女・・・。


帰り道は、寂しい思いだった。
旅が終わってしまう。
映画「STAND BY ME」の最後の感情に似ていた。
青春だった。
自然がどんどん後ろにいって、
前のほうから都会がきている。
僕の夏休みが終わっていく。
もう夏休みに大きなイベントは今のところない。
さようなら大3の夏。
たった2日の短いようで長かった夏。

今年も最高な夏だった。


さぁ、
彼女つくるぞ。


ありがとう。
久住黒川温泉旅行。
最高な思い出だ。

完。


bump_yuttari_lovers5 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月06日

夏の夜


ちゃんと生きていたよ。

2か月近くブログ書いてないって初めて。
2か月前でもライブレポしか書いてないし。

久しぶり!

7月はただただ前期試験の勉強。
福大に新しい中央図書館ができ、勉強がしやすくなった。
そのおかげというのもなんだけど、
今回3つくらいしか落としてなさそう。
一番頑張った試験だと思う。
でも、危うい。後期本気でしないと。
色々考えてるよ。
将来どうなるのか。大学辞めてフリーターして、
高卒以下になって、絞られるのかとか。
それは嫌だから、、、いや、それのほうが自由でいいかな、
いやいや、頑張ろう、親の迷惑考えたら怖くなるし、とか。
でも、勉強はとても難しいし。
バンド成功の夢を抱いて何か知らないけど、
いつの間にかギターを触っていたり。
そんな簡単にうまくいかねーよといって、
ギターおいて、
爆音で曲を聴いているんだ。
ギターうまくなりたいな。
趣味としてでもまだまだ全然。

バイトにはかわいい娘に何回もアピールしてるけど、
その娘は友達としてみているんだ。
罵り合ったりしている仲だから、
友達以上恋人未満ってかんじ。
いつになったら彼女というものができるんだろうって、
不安になったりするし。
もういいや、俺、バンドしてるから、
彼女なんて忙しいからいらないっす!
って中二病みたいにかっこつけたりするし。

そして、試験の解放感に浸りながら、
今年は男友達と観にいった大濠花火。
大濠2012

まわりは当たり前のようにカップルとかDQNとかがいた。
懐かしかった。
なんかもう親みたいな気持ちになってしまった。
でも、ずっと彼女ほしーー!って嘆いていたけど。
それに比べ、花火観覧に関しては勝ち組だった。
前に木もなく見晴らし良好、しかもベンチ付きの
最高ポジションをじりじりと奪ってモノにした。
最高だったね。綺麗だった。
目の前に外国人の方がいて、めっちゃテンションあがってて、
「Oh,very cool!very cool!hahahahaha!!!」
って言ってておもしろかった。
終わった後誰にもかまわず話しかけて、
コミュ力やべーなと思った。
もちろん話しかけられ、わからんけど写真撮ってもらった。笑。
何か幸せな気分になった。
花火終わった後はとてもとても切なかった。
でも、大好きな夏が始まったんだ。

今年の夏は、8、9日に男4人で、くじゅうに温泉旅行に行く。
友達の車で。
泊まるところは小学生のころたくさん泊まっていた、
レゾネイトクラブくじゅうというところ。
周りは草原と山で本当にのどかで、のどかすぎて、
うん、非日常的。
楽しみだな。懐かしくなるな。

あと、SISTER JETのベースが抜けるから、
当分無いと思ったから、観に行こうと思ったが、
くそ店長のせいで行けなかった。
グッズだけ買おうとして、バイト終りに飛ばして、
会場まで行ったが、直前で締切。
最悪な日だった。8月4日。

次のライブといえば、
25日のRockDaze!。
hotspring、サラバーズ、Droog、バクホン、とか
大好きなバンドがけっこう出るから楽しみ。


映画「苦役列車」を観ていろいろ思った。
本当にいろいろ劣等感に浸れる映画。
主題歌はドレスコーズだし。
2回も観に行った。

あと、「モテキ」も借りて4回くらい観たかな。

つまり、森山未來が大好き。
何年か前から好きだった。
主演映画全部観た。

そんなところかな。


まぁまぁ元気でやってる。


こんな夜はこれかな。





bump_yuttari_lovers5 at 02:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)