RAD

2009年05月01日

遠足とRADグッズ買い!

今日は、学校行事の遠足で、福岡の能古島へフェリーで行った
アイランドパークで遊ぶという遠足内容だった( ´∀`)つ

友達とは朝の6時15分に集合だったので起きるのがつらかったけど頑張って起きて、朝焼けの道路をバンプを聴きながら集合場所へと向かったそこから、友達と電車や地下鉄を利用して、8時くらいに遠足の集合場所の姪浜の港に着いた


フェリー初めて乗って感動した( ´∀`)つ

着くと、アイランドパークまで歩いた(・∀・)つ
ジーパンのベルトを忘れたので、ジーパンがずり落ちて、腰パンどころじゃない位置まで落ちてしまうので、家の鍵の紐でウエストを締めると一件落着した笑

アイランドパークでは、ただただ歩き回るだけでも、海という絶景が見れたのでよかった花畑もキレイだった


14時後半に姪浜に戻り15時に解散した
高校生最後の遠足はいい思い出になった(・∀・)つ
また皆で行きたい・・・
好きな人の私服が見れたので大満足である笑
めちゃめちゃかわいくて、クラっときた笑


解散後、友達と一緒にヤフードームの横のZepp Fukuokaへ行った
今日はラッドライブ福岡最終日であった。
チケット結局手に入れれなかったのでグッズだけ買おうと
タオルとキーホルダーを買った(・∀・)つ
この後、Zeppの中に入る人が超羨ましかった
ダフ屋がマジで超うざかった(`・д・´)

ライブ恒例のトラック撮ったぜ
RADトラック


jack トラック



友達とホークスタウンをぐるぐるした( ´∀`)つ
友達はバッティングセンターに入った
100kmを打って、結構よかったよ

その後、ラッドライブ楽しんでね。゜(´Д`)゜。
と心の中で思い、その場を去った。
次回ぜっっったい行ってやる
一ヵ月後、チャットのライブ(これは参戦するぞ)でまたZeppに行くから超楽しみだ

友達の家で少し遊んで、帰った(●´ω`●)
今日は疲れたなぁ(・◇・)ゞ


bump_yuttari_lovers5 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年04月08日

RADWIMPS 「叫べ」 PV!

RADの皆さんが黒縁眼鏡をかけていて、うけるわぁ(*´∇`*)

洋次郎さんのパジャマ姿と髪結び、初めて見ました〜〜(* ̄∇ ̄*)



やっぱりいい曲ヾ(=^▽^=)ノ

bump_yuttari_lovers5 at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月20日

RAD一般抽選発表

昨日の22:30〜、ラッドのライブチケットの一般抽選発表でした
見事、、、、、、落ちました
泣いたのではなく、逆に笑ってしまいました\(^0^)/オワタ

ウウウウううううううううううううううううううウウウウウウウウうううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
行きたかったなぁ・・・・・・
逢いたかった・・・・。・゚・(ノД`)

神様にお祈りした、頑張って、一生懸命。何故だぁあああ

もうこれはしょうがないことだ(`・д・´)
当たった方僕の分まで楽しんできてね

うううう・・・もう一回一般発売ないかなぁ・・・
チケットキャンセルとかして余りが出てもう一回チャンスを

僕が一番憎いのは、オークションとかに出して定価より高い価格で転売する奴等です(#`皿´) ムキーーーー! 及び、そうでなくても転売する奴等。
本当に本当に行きたい人に大変迷惑で卑劣な行為です
落選と分かった後、オークションを見てみて、参加しようかなと思いましたが、やっぱり良心に従って、やめました
本当にラッドが大好きだからです( ´∀`)つ
友達もこの行為は迷惑だと言っていました(`・д・´)

もう一回チャンスがあることを祈ります

よしリップは絶対ぶん取ってやる


bump_yuttari_lovers5 at 02:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月18日

RADWIMPS 「叫べ」 歌詞

SOLのオープニングでも言う「叫べ」(・◇・)ゞ
この言葉大好きだなぁ
RADはアルバム発売前、解散の危機があったんだけど、何とか脱出できたときに書いた唄だそうです( ´∀`)つ
歌詞いいわぁ



<歌詞>

「叫べ」というこの確かな心を 
「またね」というその不確かな言葉も
無くさぬように 忘れぬように いられるように


今日がこれからの人生の始まりの一日目なんだよ
昨日が今までの人生の一番最後の日だったんだよ

朝目覚め これからの人生の歴史的一回目のトイレへと
またもこれから先の人生の歴史的一歩目踏み出したんだ

ところが昨日と同じ僕だった 繰り返すことに嫌気さしたんだ
ふと誰かの言葉を思い出した 「歴史は繰り返す」とはこのことか


「叫べ」というこの確かな心を 
「またね」というその不確かな言葉も
逃がさぬように 忘れぬように いられるように


眠気眼でたたんだ布団も 久しぶりに片付けた部屋も
全てささやかながら僕からの 未来の僕に送るプレゼント

誓いの言葉壁に書いたのも 目覚ましかけ 眠りについたのも
全ては今日を終える僕からの 明日の僕へ向けた挑戦状

一瞬たりとも同じ僕はいない それだけは忘れずに生きていたい
その一人一人が繋いで来た たすきを今僕は肩にかけた


昨日とは違う今日望んでも 向こうから同じ色の明日が来ても
否が応でも 僕は違う僕になれる

あの日叫んだ僕の声だって 忘れてなんかいやしないよ
あの日誓った再開もいつか 果たせるまで繋いでいくよ

何万年と受け継がれてきて 僕が生まれてきたように
必ず僕も未来の自分に 今までの僕 繋いでいくよ


全てがそこからの人生の記念すべき一回目になんだよ
全てがそこまでの人生の最後の一回になるんだよ

今日が誰かの人生の始まりの一日目なんだよ
今日が誰かの人生の一番最期の日だったんだよ

「叫べ」というこの確かな心を
「またね」というその不確かな言葉も
叫べ tu-lu tu-lu
tu-lu tu-lu tu-lu


bump_yuttari_lovers5 at 17:48|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2009年03月14日

RADWIMPS 「メルヘンとグレーテル」 歌詞

ニューアルバム「アルトコロニーの定理」収録

「アルトコロニーの定理」はやっぱりアルバムデイリーチャート1位獲りましたおめでとうヾ(=^▽^=)ノ

シングル「ふたりごと」の歌詞に出てくる『いつかそんな歌作るよ』というのはこの歌です 
素敵な歌です( ´∀`)つ



<歌詞>

一つだけ願いが叶うとしたならば
「いくつでも叶いますように」
僕はそういう人です

だけどもできたよ こんな僕にでも たった一つの願い事
この僕のと君のがなぁ 同じならいいのになぁ

少しずつ世界は 変わっていくけれど
変わらぬものを見ようとして それはそれでいくつもあって

「君」と書いて「恋」と読み 「僕」と書いて「愛」と読もう
どこかの誰かがいつか決めた意味に迷わぬように
「人」と書いて「嘘」と読み 「嘘」と書いて「人」と読む
こんな時代だからこそ見える意味を なくさぬように


「君」は7画で 「僕」は14画で
恐いくらいよく出来てる
僕は僕の半分しか 君のことを愛せないのかい?

日曜が休みで 3の次は4で
このメロディーは ド・ミ・レ・ド・ド

決まりきった世界で 僕はちゃんと生きてるよ
だから一つくらい僕にだって 決める権利は僕にだって 
あるでしょう?

「君」と書いて「恋」と読み 「僕」と書いて「愛」と読もう
どこかの誰かが決めた決まりに惑わされぬように
「人」と書いて「嘘」と読み 「嘘」と書いて「人」と読む
こんな時代だからこそ容易く 僕は君を見つけた

「君」と書いて「恋」と読み 「僕」と書いて「愛」と読もう
どこかの誰かが指す道しるべに 流されぬように


「君」と書いて「恋」と読み 
「僕」と書いて「失」うとは読ませやしないよ
だって だって だって

「君」と書いて「恋」と読み 「僕」と書いて「愛」と読もう
どこかの誰かがいつか決めた意味に迷わぬように

いつか 今ここで決めた意味が当たり前になるように
 


bump_yuttari_lovers5 at 00:57|PermalinkComments(1)TrackBack(0)